スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後味の悪いダービー、いっそのこと競馬場もドームに!

2009.06.01(Mon)

『競馬』 Comment(0)Trackback(0)
実は、私は結構競馬が好きなんです。
テンポイントの頃だから、もう30年前くらいからのファンで、テレビ中継は結構楽しませてもらっている。馬券の方は、年に何度かお祭り的なビッグレースを買う程度で、ギャンブル的に楽しむのではなく観て楽しむ方だ。そんな中、ダービーやジャパンカップ、有馬記念などは、馬券を買って楽しむ数少ないレースである。それぞれ大きなレースだから、そこへ至るローテーションの段階から、注意深くウォッチし、それなりに吟味検討した上で、馬券を買うわけである。
以前は、そうでもなかったのだが最近は、東京競馬場ののG1レース、それも出来れば、牝馬以外のレースがやたら楽しく感じられる。広く長い直線を持つ東京コースは、観ていて楽しい上に、展開や流れにまぎれることがなく、真に強い馬が勝つコースだからでもある。そんなわけで、ダービーは、クラシックレースの中でも最も楽しみなレースだ。


今年は、それにまして秘かにねらっていた馬がいて、私的には盛り上がっていた。アイアンルックというのがその馬なのだが、最後の追い込みはなかなか強烈な足を使う馬で、今回のダービー出走馬の中でも上がりタイムだけをとると、それこそトップクラスのものを持っている。強い勝ち方をしてきた馬だが、前走のNHKマイルでは、勝負どころの直線で他馬の妨害を受け大敗を喫してしまう。
しかし、敗因のはっきりしている前走は度外視して、ダービーでもう一度狙っていたわけだ。今回は、前走の敗北で大きく人気を落としており、馬券的な妙味も抜群だった。


それが、それが、こんなこともあるのでしょうか。東京競馬場は、なんと40年ぶりで泥んこの不良馬場。こんな馬場状態では、切れ味が身上の馬にとっては、圧倒的に不利な条件となる。3歳牡馬の頂上決戦の舞台としては、最悪のコンディションといっていい。勝ったロジユニバースには、素直におめでとうと言ってやりたい。しかし、とても世代最強馬とは認めがたい。あの泥んこ馬場のおかげで、レコードから10秒以上も離されたタイムでの勝利。とても世代の頂点に立つ馬とは言えないだろう。いずれにしても、決着は先送りである。かといって、秋の菊花賞は、距離が長くステイヤー的要素が大きすぎて、最強馬決戦とは言い難いような気がする。(それに、年々菊花賞馬の影が薄くなっているように思うのは、私だけ?)結局のところ、3歳牡馬戦線は、しばらく混沌とした状況が続き、年が明け古馬になってからが真の勝負なのかも。


それにしても、後味の悪いダービーである、こんなことなら、いっそのこと競馬場もドームにしたらどうか。競馬ほど馬場状態によって、左右されるスポーツもないと思うのだ。他のスポーツであれば、天候の悪化とはいっても、条件は厳しくなるものの実力があれば、それなりにクリアー出来るものだと思う。しかし、競馬の場合、全く走れなくなる馬や、逆にスイスイこなす馬などもいて、それまでの実績や実力とは違う結果が、往々にして出てくるものである。しかも、生涯にたった一度しかない、ダービー制覇のチャンス。そんなことを考えると、ドーム型競馬場もアリなのではという、妄想も沸々とわき起こってこようかというものである。
トラックバックURL

http://gatemouth8.blog87.fc2.com/tb.php/9-e5b4969e

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

gatemouth

Author:gatemouth
吹田の関大前で、「ゲートマウス」という小さなカフェを営業しています。
「ゲートマウス」は、「本が楽しめる、ミュージック・カフェ」、もしくは「音楽が楽しめる、ブックカフェ」といったイメージの店です。勿論、フードやドリンクも充実。是非お気軽にお立ち寄りください。日曜、祭日は休業。

吹田市千里山東1-11-16
TEL 06-6387-4690
MAIL gatemouth8@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 gatemouth all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。