スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Imagine Project / Herbie Hancock

2010.11.21(Sun)

『音楽』 Comment(0)Trackback(0)

Imagine ProjectImagine Project
(2010/06/21)
Herbie Hancock

商品詳細を見る




■ハービー・ハンコックが様々なゲストとの共同作業で作り上げた、素晴らしいニュー・アルバム。まずは、そのゲスト陣のセレクトの妙に驚かされる。ジェフ・ベック、デレク・トラックス、チーフタンズ、ロス・ロボス、ティナリゥエン、デイブ・マシューズ、チャカ・カーン、コノノNO1等々と地味にすごい面子がずらり。ティナリウェンやコノノNO1など、普通このてのアルバムで、ゲストに呼ばれるなどあまりないのではないか。このような個性的なミュージシャンと競演するために、世界各国を訪れたという。ジャズというジャンルに捕らわれることなく、その視線を大きく世界に向けているようで嬉しくなる。
1940年生まれだから、今年、70歳。このミクスチャー感覚は、そんな肉体的年齢など軽く凌駕していますね。いや、素直に脱帽です。


■「Imagine」「Don't give up」「Exodus」「Tomorrow never knows」「A change is gonna come」など、どれもお馴染みのナンバーなのだが、ゲスト・ミュージシャンとのコラボによる化学反応で、全く新しい音楽に生まれ変わっているようだ。ハービーの押さえ気味の繊細で上質なピアノと、ゲストによるソウルフルでワイルドなヴォーカル・演奏とがピッタリとマッチして、国境を越えた極上の音楽が立ち上がってくる。
こういうのを聞いていると、ほんと、尖閣がどうの北方領土がどうのという、狭いナショナリズムに捕らわれることの愚をつくづく思い知らされる。世界のこのような状況にこそ向けられた、音楽によるゲリラ戦。


さほど期待していなかっただけに、思わぬ拾い物でした。私的、今年のベスト3には確実に入りそうです。



関連記事
トラックバックURL

http://gatemouth8.blog87.fc2.com/tb.php/87-b11aecd8

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

gatemouth

Author:gatemouth
吹田の関大前で、「ゲートマウス」という小さなカフェを営業しています。
「ゲートマウス」は、「本が楽しめる、ミュージック・カフェ」、もしくは「音楽が楽しめる、ブックカフェ」といったイメージの店です。勿論、フードやドリンクも充実。是非お気軽にお立ち寄りください。日曜、祭日は休業。

吹田市千里山東1-11-16
TEL 06-6387-4690
MAIL gatemouth8@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 gatemouth all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。