スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウル・フラワー・ユニオン at 京都精華大 学祭

2010.11.05(Fri)

『音楽』 Comment(0)Trackback(0)
ソウル・フラワー at京都精華_convert_20101105031402

■一昨日、娘が通っていた京都精華大学の学園祭にソウル・フラワー・ユニオンが登場するというので、娘の強力なすすめもあって行って参りました。大好きなバンドなのだが、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットの方は、今まで何度か観ていたにもかかわらず、本隊であるユニオンの方は初体験。
これがまあ、実にパワフルで凄いノリ、初老夫婦揃って参戦し、それも最前列に陣取っての観戦で圧倒的な音圧の前に、腰を抜かしそうでした。勿論、オーディエンスも大熱狂のダンスホール状態、腰痛にさわらぬ程度で、私も軽くダンス。演奏時間が、1時間程度ということで、最初から最後までお馴染みのキラーチューンを、これでもかと惜しげもなく繰り出してくれます。ラストの数曲はものすごいテンションで会場も興奮の坩堝。
いやあ、久しぶりにがつんとやられた感じ。音楽の持つエネルギーと場の支配力にほとほと感じ入りました。同時に私自身、気合いとエネルギーを注入してもらった感じです。面白いのは、近所への配慮からか、午後八時で終了という約束をきちんと守り、アンコールは一切なし。また、観客もアンコールの催促はなく、興奮状態で終わった後は、余韻を残しつつ静に解散。学生たちも近所からのクレームで、自分たちの学祭がやりにくくなることは避けたいという、危機回避の意識を共有しているんですかね。


■それにしても、京都精華の学祭、素晴らしい雰囲気で、ちょっと維新派の舞台や屋台の雰囲気を思いおこしました。こんなに自由でかつちょっとアートっぽい雰囲気の学祭はあまりないのではないでしょうか。(アート系の大学ではあるのかもしれませんが)
大きな総合大学だと、不祥事を怖れてなにかと学校側から規制が入ります。関大も今年から学内での飲酒販売はなくなったようです。第一、ソウル・フラワーのようなバンドを学祭に呼ぶようなことはまずありません。吉本お笑い芸人のオンパレードです。学生の幼児化と学校当局の規制強化は、一体のものとしてあるのではないでしょうか。いずれにしても、学祭のトリにソウル・フラワーを観戦して踊り、盛り上がり、一体となった学生たちは、どのような感性を持ち社会に巣立っていくのか、実にたのもしくかつ楽しみでもあります。文科省の押し進める大学への新自由主義的教育改革へのアンチ・テーゼを観た思いがします。


Exile On Main BeachExile On Main Beach
(2009/10/07)
ソウル・フラワー・ユニオン

商品詳細を見る






関連記事
トラックバックURL

http://gatemouth8.blog87.fc2.com/tb.php/84-b6096f7a

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

gatemouth

Author:gatemouth
吹田の関大前で、「ゲートマウス」という小さなカフェを営業しています。
「ゲートマウス」は、「本が楽しめる、ミュージック・カフェ」、もしくは「音楽が楽しめる、ブックカフェ」といったイメージの店です。勿論、フードやドリンクも充実。是非お気軽にお立ち寄りください。日曜、祭日は休業。

吹田市千里山東1-11-16
TEL 06-6387-4690
MAIL gatemouth8@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 gatemouth all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。